2021-03

FIREマニュアル

119隻の航路

 「4%ルールを正しく理解する」という記事で、4%ルールの研究で"成功"とされるリタイア生活には、避けたいものもあるという話をしました。  4%ルールで引き出していけば、30年後の成功確率は95%と聞いた時、我々は5%の失敗を除けば...
FIREマニュアル

4%ルールの再考 3~4%ルール!【最強シミュレータも紹介】

3~4%ルール  「4%ルールを正しく理解する」という記事で、4%ルールは長期のリタイア期間に適用するには不安があり、3.5%や3%の引き出し率が推奨されるという話をしました。  4%ルールがダメというなら、早期リタイア希望者...
FIREマニュアル

投資する2【どの口座で投資すべきか】 

 アセットアロケーションが決まったら、アセットアロケーションのうちどの部分をどの口座で運用するのか決めていきます。  この記事は前回の記事の続きです。前回の記事はこちらから。 口座はどこがよいか  非課税のメリットを最大...
FIREマニュアル

投資する1【おすすめアセットアロケーション】

 いよいよ投資をはじめます。この記事ではおすすめのアセットアロケーション(資産配分)を紹介します。 株式と債券の比率は?  生活防衛資金以外の資金を投資に回します。FIREを目指すような人はある程度の収入があり、支出は低く、リ...
FIREマニュアル

FIREまで何年かかるか確認する【おすすめシミュレータも紹介】

  FIREまで何年かかるか早見表から確認  FIREまで何年かかるか確認してみましょう。これは貯蓄率から決まります。  貯蓄率とは、手取り年収のうち何%を貯蓄に回せるかという値です。  例えば、手取り年収500万...
FIREマニュアル

生活防衛資金の確保と借金の清算

 投資をはじめる前にやるべきことが2つあります。  まず、生活防衛資金を確保しましょう。また、利率の悪い借金も清算しておく必要があります。これらができていない場合は、投資をしている場合ではないという状態です。  以下でご説明し...
FIREマニュアル

資産を把握する【資産管理上の注意点も有り】

 自分がいくらの資産を持っているか把握していますか?  資産を把握する上でのポイントをまとめました。 口座、証券口座  まずは銀行預金口座、証券口座に入っている金額を確認しましょう。  なお、1つの銀行口座に1,0...
FIREマニュアル

資産を残したい場合のFIRE出口戦略

資産を一定割合残せる確率   特にお子さんがいる方などは、遺産を残したい場合があるでしょう。FIREしても遺産を残すことはできるのでしょうか。  基本的に4%ルールの考え方は、リタイア期間終了後に資産がゼロでなければよいという...
FIREマニュアル

支出を見直す【ストレスなしで2千万円を生む】

 家計収支の改善に即効性があるのは支出の削減です。 優先すべきは固定費の削減  支出の見直しは、固定費からやるのが鉄板です。一度やればその後はストレスになりません。  住居 最も大きな固定費です。引っ越しが伴う場合はすぐ...
FIREマニュアル

家計の収支を把握する【ズボラ向け】

 FIREを目指す人もそうでない人も、投資をはじめる前にまずやるべきは家計の収支を把握することです。毎日家計簿をつけるような面倒なことはやらなくてよいので、以下の方法でざっくりと把握しましょう。 まずは1カ月の生活費を把握  ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました